ビジネスmoperaあんしんマネージャーのご利用条件の変更について


平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

ビジネスmoperaあんしんマネージャーでは、2018年1月以降、サービスのご利用条件の変更を予定しています。
Android OS 4.2以下では、サポート・動作保障対象外となりますのでご了承ください。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【サポート対象外機種】
AndroidOS 4.2以下のスマートフォン/タブレット

【ご注意事項】
該当機種をご利用のお客様においては、2017年12月末をもってサポート対象外となります。


■2017年10月12日追記
ビジネスmoperaあんしんマネージャーでは、2018年8月以降、ドコモスマートフォンの一部機種において、
セキュリティ方式変更に伴い、初期化指示は実施いただけますが、指示成功後の位置情報の表示がされません。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【対象機種】
F-09D、F-11D、L-06D、SC-03D、SC-05D、SH-07D